コーポラティブハウス体験談#13

Posted on 

 

コプラスでは、実際にコーポラティブハウスに
ご参加いただいたお客様に入居者インタビューを行っています。

組合を結成してから、約1年半~2年と一見長い事業期間ではありますが、
どう感じていらっしゃるのでしょうか?

#13、13本目の 動画インタビューをご紹介いたします。

説明会当日にきっぱり「申込みます」と、即日ご決断いただいたお客様でした。

その後の住まい創りはどうだったのでしょうか?

お住まいを創る過程で、ご夫婦それぞれの「想い」があり、
お互いに「そんなことを考えていたんだ・・」など、
家族を見つめ直す良い機会でもあったようです。

また、「子育て」をしていく上で、
「先までを考えて準備をしていく」変化できる住まい創りになったようです。

「家族を見つめ直す・先を考えて住まいを創る」
そんな時間を経てできあがっていく過程は、
そう長い時間ではないのかもしれません。

その時間を費やして、「出来上がったときには家のことは既に知っている」
それが、住まい心地のよさや愛着となっています。

自由設計とは、自分や家族を見つめ直し、
先を考えていく家族設計でもあるのかもしれません。

▼そんな素敵なお宅の動画インタビューはこちらからご覧ください

新たなプロジェクト『文京千石コーポラティブハウス』説明会開催中です。

▼リニューアルしたプロジェクトHPはこちら
https://cooperativehouse.jp/bunkyosengoku/

▼コプラスinstagramも更新中!
 自由設計で創られたお宅の写真を投稿しています。
https://www.instagram.com/coplus.arch/

コーポラティブハウス体験談#13

トップに戻る