尾山台コーポラティブハウス
ブログ⑦
地域コミュニティ

Posted on 

皆さんは、隣に住んでいる人の顔と名前を知っていますか。

戸建住宅に住んでいる方は、同じ地で長く生活する中で、
隣人と顔を合わせる機会もあるでしょう。

しかし賃貸物件や分譲マンションの場合、隣に住んでいる人を
知らない方がほとんどではないでしょうか。

ご近所付き合いのない気楽な暮らしの一方、ふとした瞬間に人と繋がりたいと思うのは、自然なこと。

 

コーポラティブハウスは、建設組合を結成し、住まいづくりを進めていく中で、
建設組合員同士が顔見知りになるのが特徴です。

 

今回の尾山台コーポラティブハウスでは、コーポラティブハウスの特徴である、
コミュニティづくりに関して、強力な助っ人が登場。

 

尾山台ハッピーロード商店街で「タカノ洋品店」を経営されている、
高野雄太さんです。(写真左)

高野さんは、東京都市大学の研究室と共に、一般社団法人「おやまちプロジェクト」を立上げ、尾山台の街のために活動されています。

「おやまちプロジェクト」ホームページ
https://oyamachi.org/

尾山台コーポラティブハウスプロジェクトでは、
「おやまちプロジェクト」とのコラボレーションを企画中。

ご興味のある方は、住まいづくりと一緒に、
コミュニティづくりもいかがでしょうか。

尾山台駅周辺はこだわりの飲食店や日用品店が軒を連ね、人が行き交う、
とても活気がある雰囲気です。

きっと「おやまちプロジェクト」のメンバーの熱量が街全体に伝わっているのかも
しれませんね。

 

現在、尾山台コーポラティブハウスの説明会を開催しています。

先着順で希望住戸を受け付けておりますので、ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください!

 

尾山台コーポラティブハウスはこちらから!
https://cooperativehouse.jp/oyamadai/

 

 

 


トップに戻る